オフィストヨオカ講師 豊岡厚恵の接客・接遇コラム

2016年10月15日

「褒める」は何故必要なのでしょうか

部下、スタッフ、従業員の育成に欠かせない『褒める』ということ。 『褒める』というのは、“出来なかったことが出来るようになった”と言う事に対して、 また、その努力をしてくれたことに対して、「認める」という意味の“褒める”です。 リーダー(上司、店長、指導者)にとっては、そのようなことは“出来て当り前”。 ですから、「褒めるなんてできない。」「こんな事出来て当り前、当然であって、本来は、更にこれ以上の…続きを読む